「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ひとりごと( 5 )

一年もさぼってましたか・・。

なんか、書きたいんですが
かけないんですよね。不思議です。
文章の神様にお願いするしかないかな。

ボチボチいきますので
今年もボチボチおつきあい願います。
[PR]
はじける予定が・・・(笑)
いえ、介護とかライブとか仕事とか弾けてはいるんですが、
体力がつきたようで、
ブログ作成まで手が届かないわ
そのくせにブログふやしちゃったわ・・で。
わらわらになっています。

なんやかんやで今月中旬には喪主も終わります。

ばたばたしすぎて正直まだ気持ちの整理とか全然ついていません。
いや、実感がないというのが正解かも。
居ないという事実は
受け入れているのですが。

おそまきながら、こちらのブログもボチボチ再開します。
[PR]
今更のようなタイトルですが・・

本当に2011年は「10年に一度」のジンクスの年でした。
(私は10年に一度、とんでもなく忙しい状態になるというジンクスがあります。)
大震災も本当にびっくりましたが
それからあまりしないうちに父の病気が悪化。
短期の入院を数回と自宅介護、そして緩和ケア病棟で暮らして
台風と一緒に旅立ちました。
諸手続きにバタバタしているうちに秋が終わり
冬には母が父の介護で延期していた持病の手術を敢行。

このあたりのことをブログに書けたら
もっとストレス解消になったのでしょうが
できないままに年を越しました。

久々に巫女をしない正月をすごしていたら
遠縁の方が亡くなり、正月早々に葬儀。
父が居なくなった為、母と私で参列しましたが
このときしみじみと「世代交代」を感じました。
今までのように、「叔母達と台所で裏方」だけではなく、
叔父達とも一緒に動かないといけなくなったなあ・・と。
「お母さんの具合が悪い時などは
お前(私のこと)だけが参列すれば良いんだぞ」と言われたわけです。
マジで世帯主扱い。
ありがたくも・・これから大変だぁと思いました。

2011年に起こった事を忘れない為にも
あの頃の事を忘備録がわりに
書いておこうと思います。

で、2012年は年女ということで、ハジけようかと(笑)
[PR]
メリクリの次が今日とは!!
旧正月には間に合ってますが、ご挨拶が遅れまくりで申し訳有りません。
年末年始は
ぎりぎりまで本業、
正月が巫女稼業で
あけた途端に本業スタ−トダッシュ!でした。
体はめずらしく元気です。

そして今日は博多阪急さんのイベントへ!
内容も面白かったけど
今年はマジで女子力を上げようと思いました。。

イベント詳細は、また後日写真の整理ができたらご報告します。
[PR]
毎年同じ日にパーティーがあります。
「友達の友達、の繋がりで人を集めたら
どれくらい集まるかな?」という趣向で始まったパーティです。
そしてそのパーティーでライブをするようになって3年目。
今年も参加してライブしてきました。

その日は発起人のひとりである「けんいちくん」の誕生日。
毎年ライブの1曲めは彼のためのバースデーソングです。

でも実は彼は毎年会場にいません。
少なくとも目に見える形では。
直接バースデーソングを聞いてもらえる事は永遠にないけれど、
きっと空のどこかで聞いてくれているはず、と
他の発起人達は毎年彼の誕生日にパーティーをして
彼のために歌います。

みんながけんいちくんを覚えているよ、って。
そしてその話を知らない人たちも一緒に歌ってくれます。

今は届かないけれど、
ずーっとずーっと先の未来に
空のどこかでけんいちくんを囲んでバースデーソングを歌いたいです。
[PR]