「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:いろいろなこと( 17 )

めっちゃ更新してませんでした。すみません。
文字通り2月には「逃げられ」もう3月。
3月って「去る」んですよね。
毎日気をつけて一日をすごさなきゃ、と思います。

仕事はちょこちょこ増えています。
事務作業も増えていますが、
トラブルに対する業務連絡なんかも作ります。
日本語を細かい所までは理解できないスタッフも居ますので
なるべく注意を引くようなイラストを入れたりします。
また、作業で疲れている時は小さな文字を見たくないと言うスタッフも居ますから
文字を大きく、文章を短く、内容を的確に・・と思って頭ひねってます。
連絡事項は読んでもらってなんぼ、ですから。

イラストを入れて注意を引くのに便利なのが
ピクトグラムと言われる絵です。
一般的なのがトイレ等を示すのに書いてある絵です。

「ピクトさん」なんて呼ばれている世界もあるほど
愛好家は多いようですが、国も違えば注意事項もホント様々。
ピクトさんは落ちたり挟まれたり転んだりして、
自分のカラダを張って?!皆に注意を促します。

他にもひとさしゆびを口の前に持って行って
「静かに」というピクトさんも居ますが
あれって他の国に行ったら他の意味になったりする事もあるんでしょうね。

ピクトグラム・・今年ハマりそうな世界です。
[PR]
昨日から新しい会社へ行ってます。
ビルマネージメントの会社です。
会社がビルの3階にあり
机に座ってふと顔を上げると
目の前にN鉄電車の高架線路を走る姿が見えてかなり「萌え」です(笑)

昨年夏からちょっと本格的に就活してみて
ウエブの履歴書だけで断られたり
某Rエージェントに登録しようとしたら年齢性別居住地を理由に
「でもそっちが東京まで電話してくるんなら話は聞いてやるよ」みたいなメールをもらって本格的に凹んだりしながらも
友人の情報からなんとか今度の会社に巡り会いました。

事務一本ではなくなるため、
職種が変わってかなりドキドキですが
周りは・・・「できるっちゃない?」と・・・ホントかいな。(笑)
脳天気に乗せられて頑張ってみます。身の丈で。

今までの会社でお世話になった皆さん
会社外でのおつきあいのある皆さん
ご心配おかけしました。ありがとうございます。
新しい会社の皆さん(偶然見てたら面白いですね)
どちらもこれからもどうぞよろしくお願いします。
[PR]
結構濃かったこの10日。
最初の三が日は恒例の巫女業務であっという間に過ぎ去り
(寒い中ご参拝いただいた皆さんありがとう☆)
4日はよれよれの状態で会社員に戻り(笑)
5、6日は体のメンテナンスに専念。(ここでやっと正月気分)

7日からは現在の仕事を無事に片付けるべくまい進中。
ここ数日でやっと「会社辞めまーす!」と公表できる状態に。
会社が何を考えてるのか知らないけど
「4月にまた考えるから」と、
「暫定的に」超・激務の社員さんに引き継げとか言い出したので
雑務に関しては関連している皆さんに申し送りが大変!!
単にとりまとめをしている業務については
当事者同士で2ヶ月だけやり取りをしてもらうように調整中です。(みなさんありがとう)
ちなみにその指示を出した上司は新年からまだ3日しか
まともに出社してきていない。(笑)

個人的にはバンドのリーダーが入院してしまい
皆でかなり心配モード・・・ですが、ライブの準備だけはぼちぼち進めようとの方針で一致。

10日でこれだけありました。
今年、あと356日あるんだけどなー。
気合いれてまずは今月を乗り切りましょっと!(笑)
c0111310_14562884.jpg

※新年限定のプッチンプリン。プッチンするスティックが4本あります。(笑)
[PR]
ひこひゃんグッズ。
友人の旅行みやげでした。

あぶらとり紙ですが
中身はくま笹のエキス配合。
脱力系キャラながら、こだわりの一品。
おそるべし・・・ひこにゃん。


c0111310_18132472.jpg

[PR]
最近、友人知人の所に生まれた子供たちの名前が
少しレトロ風?になってきた気がする。

私たちの頃は「当用漢字のみ」の時代なので
女の子には「子」がつく2文字の名前が多かったが
最近は「ふき」「はる」「はな」など
季節や花などそのものをあらわす名前が多い。
どうかすると、祖母たちの時代の名前に近いかもしれないシンプルさ。

ちょっと前まで字面や発音で可愛い名前をつけるパターンが多かったけど
難しい漢字や読み方があって
フリガナをふっておかないと分からない(忘れる)名前も多かった。
それからするとずいぶんシンプル。

名前に流行はあるんだろうけど
・・・悩むのはいつの時代もきっと同じくらい一生懸命なんだろうな。(^^)
[PR]
歩いていると風がつめたく感じてきました。
南国と呼ばれる九州でも、福岡はおもいっきり日本海、それも玄界灘に面しており
福岡市にいたっては海まであるいて20分くらいの場所に
中心街とかつての街道が面しているため海風ぴゅーぴゅーで
季節によっては東京より寒かったりします。

今年は残暑がきびしかったせいか
自販機業界もいつ「暖かい」モードを入れるのか悩んだようで
まだまだ冷たい100パーセントの自販機も多いのですが
ここ数日で「暖かい」コーナーが出来てきました。
c0111310_11274726.jpg
で、これ。
おでん缶にはじまって、ラーメン缶は知ってましたが
ついにうどんですよ。しかもカレーうどん。
たしかに普通のうどんでは出汁と醤油の割合でもめそうですが
これなら妥協点も見出しやすいのでしょう。

しかし・・ラーメン缶はメンにこんにゃくをまぜて伸びないようにしてるそうですが
うどんはどうしてるんでしょうね。
c0111310_11281274.jpg
されに「おつかれさま」のコピーが光る自販機には
おつまみが!
「柿」に濁点をつけて「がきだいしょう」と読ませるんでしょうね。
中身は柿ピーかな?
その横のクラッカーは比較的控えめですが
「何がでるかわからない」というPOPが
「いつも大人しくて地味め、成績もそこそこだけど、いざとなったら頼りになる30代前半の営業マン」を連想させます。(←具体的すぎ?)

で、つぎは日本そばが出るのでしょうか?
まさか長崎ちゃんぽんとか?!ほうとう?味噌煮込みうどん?!想像がふくらみます。

ところでレトルト食品が出回ったとき
「お袋の味」から「お」が取れて「袋の味」になったといわれましたが
これら一連の缶モノがもっとメジャーになると
「おかんの味」から「かん(缶)の味」になったと言われるのでしょうか?

今後がちょっと楽しみです。(^^)
[PR]
昭和39年生まれとしては・・
やっぱし今日が体育の日であってほしい気がします。
休日の由来のひとつが東京オリンピック開会日なんですよね。

ブログの壁紙にコーギーがあったので早速変更。
でも本音は・・・柴犬のがあるともっといいなあと・・。
[PR]
山崎バニラさんを見た。
着物姿で大正琴を奏でながら歌うミュージシャンだ。

そのせいなのか分からないけど
ここ数日ものすごくめんどくさい仕事をしている最中に
東京ウタカルタさんのアコーディオンとあの声で

「あたい、頭がパニくって、ネ~ム~レ~ナ~イ」

このフレーズがずっと頭を駆け巡っている。
彼女も着物にベレー帽でレトロな雰囲気を漂わせる人だ。
・・・着物つながり??

勤務中だから眠らなくても良いけど、頭がパニくってんのはヤバイ。
おちつけ、あたし。(笑)
[PR]
私が一番「無」になる瞬間。

・・それは当社の業務管理システムのPCを操作しているとき。
それくらい操作の反応が遅い。(笑)
[PR]
会社にやってくる業者さんにも色々いる。
毎回きちんと受付を通る人、
案内も請わずにとっとと担当者の席へ行く人。

前者が正解。
後者はあまり褒められたものではないが
中途半端よりまし。

で、その中途半端とは・・・
裏口から入ってきて
その場に居合わせた人に
きっちりと案内を請う奴。

しかも、こういう時何故か
居合わせた人は、たまたま今忙しい人である。
さらに運が悪いと担当がちょっとトイレに行ってたりする。


やっぱ他人行儀といわれてもきちんと受付を通るか
強引になじみになるか・・どっちかにせんといかんでしょうなあ。
[PR]