<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

まあ、きれいなお部屋続き。
しかしそれはそれで不思議な事があります。

お風呂を使われないお客様ってのは判るんですが
(酔っぱらって、風呂に入らずに寝てそのままチェックアウト、ってことでしょ?)
ゴミ箱にゴミの一つも入ってない・・ってのは
どういうお客様だったんでしょう??

不思議だ。
[PR]
今日は宿泊数はそうないのですが
たまたまメイドさんが足りなくて
(皆さん子供さんの卒業式とか引っ越しで・・)
ひさびさの9ルーム清掃に入りました。
それが・・開ける部屋開ける部屋ものすごいゴミ!
うーん、自宅引っ越し後転勤前の挨拶だけとか
卒業式だけ来たとか、そんな感じなのかなあ。
皆さん開放感でいっぱい?!それにしても先輩方に驚かれる程のゴミの量でした。

そして今日、なぜかシャワーの水を止めても
したした落ちること落ちること!
師匠に対策を聞いたら
蛇口の奥にある、輪っかをしっかり閉めてみて、とのこと。

この仕事をしてると水回りの簡単な修理は
自分でできるようになっちゃうようで・・
リペアの出来る女性を増やしてます?!(笑)

とりあえず時間内で(先輩の助けを借りながら)終了できましたが
ホント、疲れました〜(^^;)ゞ
夕方の事務所仕事が・・睡魔との戦いとなったのは言うまでもありません。

さて、明日はどんな部屋が待ってるんでしょうか。。。。。
[PR]
昨日から研修の一環でチェッカーと呼ばれる業務が追加になりました。
この業務はホテルによって違いますが
研修先ではベッドメイクさんが清掃した後のお部屋のチェックや
メイクさんが行わない備品の補充などなどなど・・・を行います。
お客様の忘れ物等もチェッカーが事務所へ持って行きます。
中には忘れ物かどうか悩む物もありますが。(笑)

さて、昨日の師匠のアドバイスは「自分の手順を確立すること」でした。
手順とはもちろん「部屋をチェックする手順」です。
ワードローブやバスルーム、デスク、ベッド、そしてその周りの備品など
見れば見るほど時間はかかるのですが、
清掃の後なので、お客様のチェックインまで残された時間はそうそうありません。
そこで手順なのだそうです。

しかし、どこをチェックするにおいてもポイントは「毛髪の残り」です。
しかしこれが色も長さも様々なのでうっかり見落としそうなものが沢山!!
まず白髪がなかなか見えません。
ベッドなどは布団に縦に刺さっていたりすれば真っ黒な髪でもなかなか見えないし
思いがけない所に落ちていたりして、神経使いまくり!!

でも、先輩ベッドメイクさんのテクや手抜きもありあり判りました。(笑)
ベッドメイクを極めるにはチェッカーも体験すべし!ですね。
[PR]
修業中の現場は都心のヒジネスホテルなので団体客を入れる事は無いらしいのだがそれでも不思議な事に同じような状態になることがある。例えばメイクに入る部屋に片っ端からビールの空き缶がある日、食べ物が残ってる日、昨夜此処で何があったか訳分からない部屋だらけ、逆に使用したのか?と思うほど綺麗な部屋ばかりの日…あとは所謂エロ本の日なども…(笑)
片付けてチェックアウトしなくても良いがやはりやりっ放しは止めた方がいいと思う今日この頃です。
[PR]
c0111310_15175949.jpg

ベッドメイク業務も一ヶ月たつと体のあちこちがバキバキ言ってます。今までいかに運動不足だったか…ですね。さて添付は「ドラゴンボール」と言います。用途はドアストッパー。かめはめ波(でしたっけ?)は出ません。(笑)ノルマもぼちぼち増えて…まだ一人前とは言えませんが半人前位にはなってきました。とりあえず頑張ってますのご報告まで(^^)
[PR]