<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

雨上がりの朝の清々しさ・・ではなくて・・ビニール傘。
忘れ物のベスト3でも1位を張るかもしれません。
それからバスルーム内の化粧品やコンタクトレンズ類。
ベッドのシーツの間に男性物のアンダーシャツ、しかも白。

こういうのは意図的であろうとなかろうと
忘れるであろうことは理解します。


が!

・入れ歯。
・帰りの交通機関のチケット。
・(クローゼット内とはいえ)シャツとズボンなどの洋服一式。

どうやったら忘れるんでしょう?っちゅーか忘れちゃヤバいでしょう。


そしてiPod.
一番小さいものだとはいえ、9800円位はするシロモノ。

なんて贅沢な忘れ物なんでしょう。


忘れ物はいつも不思議です。
[PR]
以前から清掃に入った時思う事があります。
まあ、色々あるのですが


「・・・この人(前日のお客様)の自宅のお部屋ってどうなんだろう?」
と、思う部屋があるのです。


例えば、
部屋中にまんべんなくゴミがあるお部屋。
お弁当の食べ残しなど
生ゴミと化しているのがぶっちゃけてある部屋もありますが
そこまでいくのはごくごく少数。

たとえばコンビニでパックのジュースを買った時に貰う
ストローの「袋」や、コンビニのビニール袋、
お菓子やタバコのパッケージをあけたときの「ビニールのかす」等が
まんべんなく散らかっているんです。

ゴミ箱にも少しはゴミが入っているので
ゴミ箱の存在は分かっているはずなのに
床にもあちこち散らばっているんです。

お二人で宿泊されて
飲んで食べておしゃべり三昧だったんだろうなー、という部屋なら
はしゃいでたんだろうな、とも思いますが
お一人様の部屋でそういうのがあったら・・・。
(タオルや枕の使用具合で一人か二人かは容易に想像できます)

ご自宅の部屋をふと想像したりしてしまいます。
ゴミ屋敷とまではいかなくとも片付かない部屋?だとか
逆に自宅はピカピカでストレス解消にホテルではほったらかし?
それともお掃除好きなお母様がいらっしゃるのかな?とか。

いつかTVドラマで「◯◯は見た」シリーズみたいに
「ベッドメイクさんは見た」
そんなドラマが出たら面白いかも。
ベッドメイクさんが清掃しながら
想像の世界で物語が・・なんてね。
(なお、現実には守秘義務がありますので、関係者が台本を書くのは不可能です☆笑)
[PR]